• フリーランスのステップアップ

    フリーランスは自由に仕事を選べるのでステップアップがしやすいでしょう。
    市場を見て必要なスキルというのを考えて身に付けていくのですが、フリーランスはそれがしやすいということになります。



    会社の場合は会社に必要なスキルを身に付けるということになるので、それは必ずしも市場に価値のあるものとは限りません。そのうちに何も考えずに会社で必要なものをやっていくということになっていくのですが、その状態はあまり良くないので、あくまでも自分で市場を見て考えるということは重要です。


    そして、それを考えたらフリーランスの方が実行に移しやすいでしょう。会社員で必要なスキルを追い求めると、転職ということになります。

    しかし、転職を繰り返すというのは個人にも会社にもあまりメリットはないでしょう。


    会社からすると長く働いてほしいので、あまり転職してほしいとは思っていません。

    個人としても転職をするのは手間も掛かるので、最初からフリーランスでスキルアップを狙えば良いでしょう。


    その方が誰も損をしないのでお得です。
    自分だけだと集中力を維持したり、時間管理というのが難しいのですが、そこは頑張る必要があります。


    会社に縛られているからやるというのではなく、自分の意志でやるということが重要で、それができていれば会社も個人も同じでしょう。
    作業内容が会社の提示したものになるか、自分で選定したものになるかという違いだけです。



    同じなら個人の方が得です。